レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】WiMAX 2+に「長期利用割引」が登場、3年目以降の利用料金がお得に

【業界トピックス】WiMAX 2+に「長期利用割引」が登場、3年目以降の利用料金がお得に

WiMAX 2+に「長期利用割引」が登場、3年目以降の利用料金がお得に

  UQコミュニケーションズ株式会社は、2016年7月1日より、WiMAX 2+サービスの利用者を対象に契約期間の初回更新以降、月額500円を割り引く「長期利用割引」を開始すると発表した。

 WiMAX 2+の料金プラン加入者は、25ヶ月目まで月額500円を割り引く「UQ Flatツープラス おトク割」が適用されるようになっているが、「長期利用割引」により「おトク割」の適用が満了する26ヶ月目以降も毎月の料金はそのままで利用できるようになるという。
 例として、「UQ Flatツープラス ギガ放題」に加入している場合であると、ずっと月額4,380円でWiMAX 2+の高速モバイルデータ通信を利用できるという。

なお、既に「おトク割」の適用期間が満了していても、2016年7月利用分より自動的に「長期利用割引」が適用されるようになっている。

【「長期利用割引」の概要】
1.提供内容

※記載の料金は、税抜となっている。

 ・上記以外のプラン(「ハート割」や大学向けプラン等)についても、「おトク割」が適用される場合には、「長期利用割引」の対象となる。
 ・契約期間が無いプランは、「長期利用割引」の適用対象外。
 ・月途中の解約の場合、割引金額は日割となる。

2.申込み
 申込み手続きは不要。「おトク割」の適用期間が満了した翌月より、自動的に適用される。

3.提供開始日
2016年7月1日(金)
  
  
http://denpanews.jp/