レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDIが「迷惑電話 光ってお知らせプラン」の提供を開始、CATV事業者を通じて申込

【業界トピックス】KDDIが「迷惑電話 光ってお知らせプラン」の提供を開始、CATV事業者を通じて申込

KDDIが「迷惑電話 光ってお知らせプラン」の提供を開始、CATV事業者を通じて申込

 KDDIは、ケーブルテレビ(以下、CATV)事業者と提携した生活サポートサービス「生活あんしんサービス」の新たなプランとして、「迷惑電話 光ってお知らせプラン」の提供を開始したと発表した。

 「迷惑電話 光ってお知らせプラン」は、現在auを利用しているユーザー向けに提供中の「迷惑電話 光ってお知らせ」同等のサービスを、提携CATV事業者を通して申し込むことで利用が可能となるプラン。

 本プランは、着信した電話番号が迷惑電話 (詐欺電話・勧誘電話等) であるかどうかを判定、ランプの色で危険度をお知らせ・自動拒否するサービスである。迷惑電話の判定に用いるデータベースについては、警察・自治体等から提供を受けた迷惑電話番号情報を活用して構築しているという。

 「迷惑電話 光ってお知らせプラン」は、2015年12月8日より、おおむらケーブルテレビ株式会社 (長崎県大村市)、株式会社多摩テレビ (東京都多摩市)、西九州電設株式会社 (長崎県雲仙市) を通じて提供を開始し、今後各地のCATV事業者とも順次提携拡大を図っていく方針だ。


■ 迷惑電話 光ってお知らせプラン 概要

1. プラン内容・料金
初期費用: 2,000円 (税抜)
月額費用: 390円 (税抜)

2. 提供開始日
2015年12月8日

3. 申し込み方法
提携CATV事業者に直接申し込む。
利用料金については、申し込みをした提携CATV事業者からの請求となる。

4. 提携ケーブル事業者
おおむらケーブルテレビ株式会社
株式会社多摩テレビ
西九州電設株式会社

今後、各地のCATV事業者とも順次提携拡大を図っていく。

このサービスの詳細については、以下のKDDIのサイトを参照いただきたい。
http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2015/12/08/1490.html


http://www.denpanews.jp/