レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】スターバックス、アプリで事前決済し店舗で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ」都内56店舗で開始

【業界トピックス】スターバックス、アプリで事前決済し店舗で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ」都内56店舗で開始

スターバックス、アプリで事前決済し店舗で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ」都内56店舗で開始

 スターバックス コーヒー ジャパンは、「大手町・丸の内エリア」を含むオフィス街をはじめとした東京都内の56店舗で、スターバックスのアプリを通じて注文、決済までを事前に完了し、店舗で商品を受け取る「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)を導入した。2020年内の全国展開を目指す。
 
 モバイルオーダー&ペイは、レジの列に並ぶことなく、スピーディーにドリンクを楽しめるスターバックスのロイヤルティ プログラム「STARBUCKS REWARDS」参加者だけの新サービス。対象商品ドリンクは、ドリップ コーヒー、コールドブリュー コーヒー、カフェ ミスト、スターバックス ラテ、カフェ アメリカーノ、キャラメル マキアート、ティーやフラペチーノなど。ミルクの変更(低脂肪タイプ、無脂肪乳、調整豆乳、ブレべ)、ディカフェエスプレッソ変更、エスプレッソ ショット追加、ホイップクリームの追加、シロップ追加(バニラ/キャラメル/アーモンドトフィー)などのカスタマイズもできる。
 
 モバイルオーダー&ペイの日本市場への導入は、アメリカ合衆国、韓国、カナダ、香港、イギリス、中国などに続き、スターバックスのコミットメントの強化を目的としており、注文のためにレジの列で待つ必要がないため、待ち時間の緩和や時間の有効活用につながるとしている。