レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソフトバンク、子どもが安心・安全に使用できる ケータイ「キッズフォン2」を発売

【業界トピックス】ソフトバンク、子どもが安心・安全に使用できる ケータイ「キッズフォン2」を発売

ソフトバンク、子どもが安心・安全に使用できる ケータイ「キッズフォン2」を発売

 ソフトバンクは、新商品として子ども向けケータイ「キッズフォン2」を、1月17日に発売する。
 多彩な見守り機能を搭載しており、連絡先は20件まで登録が可能。登録した連絡先以外からの着信やメールの受信をブロックできる。ウェブサイトの閲覧はできないため、有害なコンテンツにアクセスする心配がない。緊急ブザーのストラップを引くと、メインカメラとサブカメラの両方で周辺の写真を撮影し、位置情報と共に自動的に保護者など管理者へ送信される。また、家族の居場所を地図で確認できる「みまもりマップ」で保護者のスマホから子どもの居場所を把握したり、自宅のWi-Fiネットワークを登録しておくと保護者に通知が届く「ただいま通知」で子どもの帰宅を把握したりすることができる。万一のときには、利用者からの出動要請により、GPSなどの位置情報を基に、警備員がいち早く駆け付ける「CSPケータイdeアシスト」にも対応している。
 丈夫で割れにくいディスプレーを搭載するとともに、ボディー側面に設けたリブによる段差が落下などの衝撃を緩和、さらに防水防じんに対応している。高い省電力性能や1,490mAhの大容量バッテリーにより、長時間の使用ができる。

http://www.denpanews.jp/