レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】タクシー配車アプリ「DiDi」札幌・函館・富良野エリアで提供開始

【業界トピックス】タクシー配車アプリ「DiDi」札幌・函館・富良野エリアで提供開始

タクシー配車アプリ「DiDi」札幌・函館・富良野エリアで提供開始

 DiDiモビリティジャパンは、札幌・函館・富良野エリアにて、タクシー配車アプリ「DiDi」の提供を正式に開始した。
 
 「DiDi」は、北京やメルボルンなど、現在1,000都市以上で提供されているタクシー配車アプリ。日本では、札幌・函館・富良野エリアの追加により、大阪、東京、京都、兵庫、北海道の合計5都道府県において、「DiDi」のアプリでタクシーの配車を依頼できるようになる。札幌・函館・富良野エリアでは、江別ハイヤー、第一交通産業グループの札幌第一交通、平岸ハイヤーなどと提携している。
 
 DiDiモビリティジャパン取締役副社長の菅野圭吾氏は、「北海道は訪日外国人および日本人観光客の双方に人気の地で、DiDiのサービスを多くの方々に利用いただく機会があると考えています。AIテクノロジーを使ってタクシーに乗りたい人とタクシーを素早くマッチングすることで、今までになかった需要を創出し、北海道のタクシー業界の活性化に貢献いたします」とコメントしている。