【業界トピックス】ファーウェイ・ジャパン、スマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT 2』を6月発売

ファーウェイ・ジャパン、スマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT 2』を6月発売

 ファーウェイ・ジャパンは、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」シリーズの最新モデルとなる『HUAWEI WATCH FIT 2』の、アクティブモデルを6月2日より、クラシックモデルを6月9日より発売する。アイルブルー/サクラピンク/ミッドナイトブラックの3つのカラーから選べるシリコンバンドのアクティブモデルは、市場想定価格20万680円(税込)にて、ムーンホワイト/ネビュラグレーの2色をご用意したレザーバンドのクラシックモデルは、市場想定価格2万3980円(税込)にて販売する。
 『HUAWEI WATCH FIT 2』は、前モデルよりもディスプレイの表示面積が約18.6%大きくなり、GPSの精度がさらに向上し、より詳細なランニングモニタリングが可能になるなど大きな進化を遂げた。さらにはBluetooth通話機能を搭載し、スマートウォッチから電話に応答し、そのまま通話を続けることができる。そのほか血中酸素の常時測定に対応し、睡眠モニタリングや心拍数モニタリング、ストレスモニタリングなど健康管理に役立つ機能も備えたスマートウォッチとなっている。また、『HUAWEI WATCH FIT 2』は、バンドの着脱がより容易になったため、別売の付け替えベルトを使い気分に合わせてウォッチデザインをカスタマイズできたり、スマートフォンからウォッチへ音楽データをインポート可能なため、より気軽に音楽再生を楽しめたりするということだ。

https://denpanews.jp/

この記事をSNSシェア

REPORT
関連レポート