レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ワイモバイル、スマホ向け料金プランの高速データ通信容量を拡大

【業界トピックス】ワイモバイル、スマホ向け料金プランの高速データ通信容量を拡大

ワイモバイル、スマホ向け料金プランの高速データ通信容量を拡大

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は、10月1日に改定・新設するワイモバイルのスマートフォン向け料金プラン「スマホベーシックプランS/M/R」の高速データ通信容量を拡大する。
 
 スマホベーシックプランSは2GBから3GBへ、スマホベーシックプランMは6GBから9GBへ、スマホベーシックプランRは10GBから14GBへ拡大される。
 
 なお、今回の高速データ通信容量の拡大に伴い、「データ増量オプション」の月額料を2年間無料とする「データ増量無料キャンペーン」は、11月28日をもって新規適用を終了するとしている。