レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】京都府とドコモ、スマートシティづくりで連携、「dポイント」加盟店拡大などを推進

【業界トピックス】京都府とドコモ、スマートシティづくりで連携、「dポイント」加盟店拡大などを推進

京都府とドコモ、スマートシティづくりで連携、「dポイント」加盟店拡大などを推進

 京都府とNTTドコモは、スマートシティづくりのための連携・協力に関する協定を締結した。同協定は、京都府とドコモの密接な連携・協力のもと、ICTを活用して京都の課題を解決し、京都府がめざすスマートシティづくりを推進することを目的としている。
 
 連携および協力事項は、「5G等の技術を活用した京都のICT化推進」「第1次産業のICT推進」「観光振興及び観光情報の発信」「健康増進」「子どもや青少年の教育及び育成」の5分野。
 
 5G屋内外実証環境の構築による新ビジネスの創出や、府内商業施設の「dポイント」加盟店の拡大や商店街への「d払い」の普及によるキャッシュレス化、プログラミング思考を習得するための組み立てロボット教材「embot」を利用したプログラミング教室を開催などを推進する。