срочный займвзять кредит онлайн

データ・レポート

Data & Report

HOME ≫ データ・レポート ≫ 【業界トピックス】楽天モバイル、UAEの通信事業者とネットワーク開発に関する覚書締結

【業界トピックス】楽天モバイル、UAEの通信事業者とネットワーク開発に関する覚書締結

楽天モバイル、UAEの通信事業者とネットワーク開発に関する覚書締結

 楽天モバイルは、アラブ首長国連邦(以下、UAE)の通信事業者Etisalat Group(以下、エティサラート)と「Rakuten Communications Platform」(以下、RCP)を活用したモバイルブロードバンド通信と、Open RANのリファレンスデザインを開発する覚書を2021年3月22日に締結した。

 本合意に基づき、両社はエティサラートの次世代モバイルネットワークのプラットフォームについて、リファレンスデザインを開発する。

 楽天モバイルは、同プラットフォームはオープンな技術標準、クラウドネイティブ、ソフトウェアベースで、インテリジェントかつ安全性の高い運用の実現を目指すほか、4Gおよび5Gのユースケースのデジタルトランスフォーメーションなどについても検討するという。

 楽天モバイルはプレスリリースで、「RCP」は、世界中の通信事業者企業が、安全かつオープンなモバイルネットワークを迅速かつ低コストで簡単に構築できるクラウドネイティブなプラットフォームで、コンテナ技術をはじめとする仮想化・自動化に関連するネットワーク技術で構築され、「RCP」の導入によって通信事業者や企業は新たな収益源を生み出し、革新的なサービスが提供できるようになるとアピールする。

 エティサラートは、アブダビに本社を置く通信事業者で、UAEで最初に創業した通信サービス事業者。中東、アジア、アフリカの16か国で1億14900万の契約者を有する。

https://denpanews.jp/