レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】米マイクロソフト、スマホ市場に再参入 2画面のAndroid端末「Surface Duo」発表

【業界トピックス】米マイクロソフト、スマホ市場に再参入 2画面のAndroid端末「Surface Duo」発表

米マイクロソフト、スマホ市場に再参入 2画面のAndroid端末「Surface Duo」発表

 米マイクロソフトは、2画面のAndroidスマートフォン「Surface Duo」を2020年の年末に発売すると発表した。価格や販売地域は未定。一度撤退したスマートフォン市場に、新たな製品を開発して再び参入する。
 
 Surface Duoは、5.6インチのディスプレイを2枚備えた折り畳み式端末で、端末を開くと8.3インチのタブレットとしても利用可能な「ポケットに収まるSurface」。基本ソフト(OS)にWindowsではなく、米グーグルのAndroidを採用する。同社の強みである業務アプリとの連携性を高め、電話もできる新端末として、既存のスマホとの差別化を図る。
 
 同社は、かつて「PDA」と呼ばれた時代からパーソナルデバイスを手がけてきたものの、Windows 10 Mobileの不振から抜け出せず、2017年にスマートフォンから撤退。その後はクラウドサービスに経営資源を集中していた。