レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】スマホで「au WALLET 残高」「WebMoneyプリペイドカード」へ現金チャージが可能に

【業界トピックス】スマホで「au WALLET 残高」「WebMoneyプリペイドカード」へ現金チャージが可能に

KDDI、セブン銀行ATMにおいて、スマホで「au WALLET 残高」「WebMoneyプリペイドカード」への現金チャージが可能に

 KDDIの提供する「au WALLET 残高」およびウェブマネーが発行する「WebMoneyプリペイドカード」は2019年6月24日より、全国に25,000台以上あるセブン銀行ATMにおいてスマートフォンで現金チャージ (入金) ができるようになる。

 セブン銀行ATMは、セブン-イレブンをはじめとするさまざま商業施設、空港や駅、観光地などに設置されており、このたびの連携開始により、「au WALLET 残高」「WebMoneyプリペイドカード」のチャージできる場所が大幅に広がり、24時間現金でのチャージが可能となる。

 なお、チャージされた「au WALLET 残高」は、「au PAY」や「au WALLET プリペイドカード」としてお店でのお買い物や支払いに利用できる。

 スマートフォンによるチャージ (入金) のみの提供であり、プリペイド式カードでのチャージはできない。

 「au PAY」は、お手持ちの「au WALLET アプリ」から簡単な操作で利用でき、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードをPOSレジや各種端末で読み取ることで、対象店舗でのお買い物・支払いに利用できるスマホ決済サービス。使える場所は2019年5月下旬以降「スギ薬局」「ビッグエコー」「JapanTaxi」「つぼ八」などが追加となり、順調に拡大している。また、現在利用金額の合計最大26.5%の「au WALLET ポイント」をユーザーに還元している。

■セブン銀行ATMでのチャージについて
1. 利用方法
「au WALLET 残高」へのチャージは、「au WALLET アプリ」を起動して、チャージ (入金) よりセブン銀行ATMチャージを選択後、ATM画面に表示されたQRコードを読み取ることで利用できる。
「WebMoneyプリペイドカード」へのチャージは、「WebMoneyウォレットアプリ」を起動してチャージ (入金) よりセブン銀行ATMチャージを選択後、ATM画面に表示されたQRコードを読み取ることで利用できる。

2. 提供開始日
2019年6月24日

(参考)
■「au PAY」特長
[1]
 スマートフォンだけでお買いもの、お手持ちの「au WALLET アプリ」から簡単な操作ですぐに利用可能。
[2]
 au WALLET 残高が使える
「au WALLET プリペイドカード」で使っている「au WALLET 残高」がそのまま利用可能。貯まっている「au WALLET ポイント」や、「auかんたん決済 (通信料金合算支払い)」、じぶん銀行をはじめとした、さまざまなチャージ方法が選択可能。
[3]
 おトクな特典ぞくぞく!利用金額に応じて、200円 (税込) ごとに1ポイント (0.5%相当)、auスマートパスプレミアム会員のユーザーは200円 (税込) ごとに3ポイント (1.5%相当) の「au WALLET ポイント」を還元。現在最大26.5%の「au WALLET ポイント」を還元中。
 
http://www.denpanews.jp/