レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDI、モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」とホームルーター「WiMAX HOME 01」を発売

【業界トピックス】KDDI、モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」とホームルーター「WiMAX HOME 01」を発売

KDDI、モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」とホームルーター「WiMAX HOME 01」を3月23日より発売

 KDDIは3月23日、沖縄セルラーは3月24日より、WiMAXハイパワーに対応したモバイルルーター「Speed Wi-Fi- NEXT WX05」と、ホームルーター「WiMAX HOME 01」を発売すると発表した。

 「Speed Wi-Fi NEXT WX05」と「WiMAX HOME 01」の主な特長は以下のとおり。

◆Speed Wi-Fi NEXT WX05 (スピード ワイファイ ネクスト ダブルエックスゼロゴ)
~家でも外でも快適インターネット。つながりやすいWiMAXハイパワー対応~

◇電波が弱い時に通信品質を向上させるWiMAXハイパワーに対応
 電波が弱い時に送信パワーを上げて通信速度を約20%改善させる「WiMAXハイパワー」に対応。従来機に比べて、自宅内や建物内などの電波が弱い場所において通信速度が向上。
◇シーンに合わせた最適設定をワンタップでできる「おまかせ一括設定」
 「フルパフォーマンスで4K動画や大容量ファイルをダウンロードしたい」、「標準的な設定で外でも家でもバランス良く使いたい」、「外出している時間が長いので、とにかく電池を長持ちさせたい」などの3種類の利用シーンに合わせた最適な端末設定をワンタップで実現。ルーター利用初心者にとって複雑な設定も一括で簡単に設定可能。
◇Wi-Fiの混み具合をビジュアル表示。空いてるチャネルにかんたん切替
 周囲のWi-Fi使用状況 (2.4GHzのみ) をビジュアル的に表示。Wi-Fi混雑状況を棒グラフで表示し、どのチャネルで通信機器が多く使用されているかを確認が可能。画面タップで空いているチャネルに切替えることができるのでパフォーマンス向上に繋がる。
◇別売のクレードルと組み合わせることでさらに快適通信
 Wウィングアンテナを搭載した専用クレードルをメーカーオプション品として用意 (別売)。「Speed Wi-Fi NEXT WX05」本体のWi-Fi TXビームフォーミングと合わせて接続機器に向けて集中的に電波送信することでWi-Fi通信のスループットが向上。

◆WiMAX HOME 01 (ワイマックス ホーム ゼロイチ)
~工事不要ですぐにつながるインターネット。WiMAXハイパワー対応ホームルーター~

◇ワイドレンジアンテナ搭載で広い範囲で安定したWi-Fi性能
 ワイドレンジアンテナ、μSRアンテナを利用することで、広い範囲で安定した通信を実現。
従来のNECプラットフォームズ製モバイルルーターよりもWi-Fiの送信パワーが高いため、Wi-Fiの電波が「中」「弱」レベルの場所における通信速度が約50%アップ。2.4GHz/5GHz同時利用が可能。
◇電波が弱い時に通信品質を向上させるWiMAXハイパワーに対応
 電波が弱い時に送信電波の出力をアップする「WiMAXハイパワー」に対応。さらにワイドレンジアンテナを利用することで、自宅内や建物内の電波が弱い場所での通信速度が従来のNECプラットフォームズ製モバイルルーターに比べて、約70%アップ。
◇スマートフォンアプリでかんたん設定
 スマートフォンアプリ「NEC WiMAX 2+ Tool」をダウンロードすることで、スマートフォンからルーターの状態を確認、通信モードを切り替えることが可能。アプリには電波レベルを13段階 (0~12) で表示する電波インジケーター機能があり、電波の強い場所を確認しながらルーターを設置することができる。
◇買い替え時の初期設定が簡単「Wi-Fi設定お引越し」
 これまで利用していたルーターのWi-Fi接続情報 (SSID、暗号化モード、パスワード) を「WiMAX HOME 01」に引き継ぐことが可能。スマートフォンやパソコンの設定を変えずにすぐに接続できる。

 
http://www.denpanews.jp/