レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDI Open Innovation Fund 3号 新投資プログラム「B2B SaaS Fund Program」を開設

【業界トピックス】KDDI Open Innovation Fund 3号 新投資プログラム「B2B SaaS Fund Program」を開設

「KDDI Open Innovation Fund 3号」(KOIF3号)

 KDDIは、有望なベンチャー企業へ投資する「KDDI Open Innovation Fund 3号」(KOIF3号)の投資プログラムに「B2B SaaS Fund Program」を新たに追加した。

 KDDIでは、今回のプログラム追加の背景として、企業システムのクラウド導入が進んだことにより、国内のクラウド市場の成長が見込めることに加えて、企業におけるSaaS活用の領域が拡大していることを説明。さらに、法人ユーザーに対してクラウドサービスの提供を行ってきたことを踏まえて、B2B SaaSベンチャーに対して積極的な投資と事業支援を実施するためとした。

 同プログラムを通じ、企業の支援やKDDIが持つリソース、技術を活用した事業の創出で法人ユーザーのSaaS活用をサポート、働き方改革やデジタルトランスフォーメーションによる事業拡大に貢献するという。

 新プログラムの投資第1号として、クラウドRPA(Robotic Process Automation )を展開するBizteXが出資を受けた。同社が展開する「BizteX cobit」は、データ入力や収集などの定型業務をロボットが代行するサービス。インストールなどの作業は不要でこれまでに多くの分野で1000社を超える導入実績を持つ。
URL;https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2020/04/20/4392.html

https://denpanews.jp/