срочный займвзять кредит онлайн

データ・レポート

Data & Report

HOME ≫ データ・レポート ≫ 【業界トピックス】PayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」12月以降に実施する34のキャンペーンが決定

【業界トピックス】PayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」12月以降に実施する34のキャンペーンが決定

PayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」新たに山梨県、静岡県、岡山県などの自治体と34の共同キャンペーン実施を決定

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、地方自治体と共同で実施している「あなたのまちを応援プロジェクト」において山梨県甲府市、静岡県静岡市、岡山県岡山市などの自治体と新たに34(※1)の共同キャンペーンを、2020年12月以降に実施すると発表した。

 今回実施を発表した自治体を含めるとすでに全国112の自治体で124(※1)のキャンペーン実施が決定している。11月6日現在で、34都道府県の自治体で実施が決まっており、キャンペーン実施数は今後も増えていく予定。

 「あなたのまちを応援プロジェクト」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が地域経済に大きな影響を与えていることを受けて、「PayPay」の決済プラットフォームを活用したキャンペーンなどを地方自治体と共同で実施し、日本全国の地域経済を盛り上げていく取り組み。

 「PayPay」は、まちのお店から大型チェーン店まで、日本全国260万カ所(※2)を超えるさまざまな場所で利用ができるため、どなたでも簡単にキャンペーンに参加できる。また、地方自治体は、「PayPay」を活用することで、地域経済を盛り上げるための地域振興券や商品券などの発行や換金、印刷などが不要になり、経費の削減が可能になる。利用者は、商品券の購入などで特定の場所に出かける必要がなくなるなど、自治体、利用者双方にとって多くのメリットがある。

 また、PayPayはコロナ禍で低迷する地域経済に対して、いち早く対策をしたいという自治体の思いを実現するため、全国20拠点で勤務する社員が、各自治体の要望に合わせたキャンペーンの立案から、加盟店やユーザーへの「PayPay」の導入や使い方のサポートなどを直接行い、短期間でのキャンペーン実施を実現している。

※1 1つの自治体が複数回のキャンペーンを実施する場合もあり、キャンペーン数は延べ数。

※2 店舗やタクシーなど、「PayPay」への登録カ所数。2020年10月19日時点。

①岩手県花巻市(第2弾)
②秋田県横手市
③埼玉県秩父地域(秩父市・横瀬町・皆野町・小鹿野町)
④埼玉県上尾市
⑤埼玉県志木市
⑥埼玉県北本市
⑦埼玉県上里町
⑧千葉県四街道市
⑨東京都立川市
⑩東京都町田市
⑪東京都日野市
⑫富山県南砺市(第2弾)
⑬山梨県甲府市(第2弾)
⑭岐阜県瑞浪市
⑮静岡県静岡市
⑯静岡県沼津市
⑰静岡県島田市
⑱京都府京田辺市
⑲大阪府茨木市
⑳大阪府柏原市
㉑奈良県高取町
㉒島根県大田市
㉓岡山県岡山市(第2弾)
㉔広島県三原市
㉕広島県福山市(第2弾)
㉖徳島県海陽町
㉗徳島県北島町
㉘香川県東かがわ市
㉙愛媛県今治市
㉚福岡県みやま市(第2弾)
㉛福岡県須恵町
㉜佐賀県多久市
㉝鹿児島県西之表市
㉞沖縄県本部町
延長 兵庫県三木市

https://denpanews.jp/