【業界トピックス】Wi-Fi 6Eルーターなど5モデル公開。TP-Link

Wi-Fi 6Eルーターなど5モデル公開。TP-Link

 無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1シェアを誇るTP-Linkの日本支社であるティーピーリンクジャパン株式会社(以下TP-Link)は、7月29日に最新規格Wi-Fi 6Eルーター等5モデルを公開した。
いずれも国内認可後発売予定。

最新規格「Wi-Fi 6E」がWi-Fi 6を新たなレベルへ


Wi-Fi 6EはWi-Fi 6と同じ規格で動作するが、新しい周波数帯の6GHzバンド(5.925GHz~6.425GHz)が加わったことで、最大でさらに500MHzの周波数帯域が利用可能になる。限られた帯域にチャンネルが詰め込まれてる既存バンド(2.4GHz/5GHz)とは違い、6GHzには重複や干渉がない。
今回公開したWi-Fi 6Eルーター等の5モデルも、この新バンドに対応。より広い帯域幅・高速な速度・低遅延をもたらし、AR/VRや8K等の次世代テクノロジーを満喫するのに適している。

Wi-Fi 6Eについてはこちら

■AXE5400 トライバンド ギガビットWi-Fi 6Eルーター
「Archer AXE75」

■AXE5400 トライバンド メッシュWi-Fi 6Eシステム
「Deco XE75」

■AXE5400 Wi-Fi 6E 中継器
「RE815XE」

■AXE5400 Wi-Fi 6E Bluetooth 5.2 PCIeアダプター
「Archer TXE75E」

■AXE5400 Wi-Fi 6E Bluetooth 5.2 PCIeアダプター
「Archer TXE72E」

“Wi-Fi 6E”がやってくる!キャンペーン実施


また、期間中にTP-Linkの公式Twitterから応募すると、最新規格Wi-Fi 6E製品が1名に当たるキャンペーンを実施する。
【第1弾】、【第2弾】の合計2回を予定しており、さらに全期間に亘る【Wチャンス】も用意されている。
キャンペーン詳細はこちら
※賞品の発送はWi-Fi 6E国内認可後、公式販売開始後を予定。

https://denpanews.jp/

この記事をSNSシェア

REPORT
関連レポート